スクールについて

  • コース案内・料金
  • 講師紹介
  • 教室紹介・アクセス
  • スケジュール
  • お問い合わせ・資料請求
  • News・キャンペーン情報
  • 体験レッスン
  • イベント情報
  • 生徒・卒業生の声
  • N.T.F
  • レッスンブログ
  • 花で心を癒すフラワーセラピー
  • オンラインショッピング
  • TOP
  • スクールについて

スクールについて

タカコアートスクールは、兵庫県神戸市・大阪府に本拠地を置き、花の新しい流行をつくり全国に発信し、伝え広めるフラワースクールです。
天野剛子が1966年タカコデザインスクールを設立し、その後、名称変更しタカコアートスクールとなり、現在までひたむきに花と共に歩んできました。これからは、花を芸術へと発展させ、新たな花の世界を創造するものとして励んでいきたいものです。
「フラワーデザイン」、「プリザーブドフラワー」、「アートフィッシャルフラワー」など様々なコースがあり、「花で心を癒すフラワーセラピスト養成講座」も人気のひとつです。 お花に関する資格取得もでき、生涯の趣味として長く学んで頂けるのもお花の特徴です。季節のお花で、毎日を彩りのある花のある生活を共に楽しみましょう。
自分にあったプランで好きなコースを学べるタカコアートスクールスタイルは、在校生徒さんにも好評です。 目的に合わせて、コース間の移動や多コースの並行受講、長期休暇、他コースのレッスン受講など、ご希望にあわせてスケジュール調整を致します。

■資格取得のススメ

書籍やインターネットの普及により、誰でも簡単に一人で“ものづくり”が手軽に始められる昨今。丁寧に作り方の書かれた書籍やインターネットで情報がすぐに手に入り、とても便利です。
しかし、新しい発想、独特なアイデアをたくさん生み出す能力があっても、それを形にすることは、簡単ではありません。そこで、確かな技術を、基本から丁寧に技術を身に付けることが、応用力と新しいデザインを生み出せる力になりますので、きちんとした指導を受けることが、大切だと思われます。
経験やキャリア、実績を裏付けるものとして、資格という世間に証明できるものを得ることは、自信にも繋がり、ステータスにもなり、どんな仕事においても有効に利用できます。
 ただ、資格の価値に実力が伴っていないと意味がありません。資格は一つの目安です。資格取得してからの技術の研鑽、豊富な経験もあなたをより大きく、ステキな人へと導いてくれることでしょう。

■趣味で学ぶフラワーライフのススメ

趣味を持つということは、人間性に深みを増します。趣味に没頭することは、息抜きやストレス発散に役立ち、緩和作業や認知予防としても有益なものとして知られています。どんな趣味でも、日常とは違う非日常の時間を楽しむとで、ONとOFFの切り替えができ、自立神経にも良い方向に導きアンチエイジングにも繋がります。趣味には新しい世界が開け、健康にも良いです。
花と共に彩りのある日々を過ごすことは、気持ちも豊かになれると思います。目的のために資格を取得することと同じくして、趣味として花を学び日常とは違う刺激を与えてくれます。
 当スクールの趣味コースでも、アレンジの基礎はもちろん、季節の花々を使ったアレンジの技術も学ぶことが出来るので、途中から資格取得コースへの変更も可能です。

■実績がつなぐ新たな世界

幾多の実績をもつタカコアートスクールは、これまでに数多くの異業種とのネットワークを構築してきました。
花の技術を花の業界内だけでなく、異業種、異文化に溶け込ませて新たな発見と発展を目論み、幅広く活動をし、生徒のみなさんの個性を尊重し、楽しみながら上達できるよう工夫しています。 又、アットホームな雰囲気のレッスンで、時にはお茶を飲みながら先生とその日の作品について話に花を咲かせることもあります。

 そして、学ぶだけでは終わらない楽しみを体験していただいています。例えば不定期に開催している「作品展示会」。タカコアートスクールやNTFメンバーのみならず、天野剛子が理事長を務めるフラワーセラピー普及協会の全国のフラワーセラピストたちと共同し、全国各地の作品展示会にも参加できます。同時に、コンテストを開き、日頃の成果を発表する場も作っています。ブライダルショーの実施、ファッションイベントなどに参加し、みんなのやりたい気持ちを少しでもかなえられるように考えています。スクール展や日頃のレッスンで鍛えられた生徒さん達は、外部のコンテスト出品も積極的で、過去には、長崎ハウステンボスの1000本のバラ展示に選出され、ハウステンボスのホテルロビーを大掛かりな作品で彩った方もいます。

 また、書籍出版の際には、生徒さん実際に作品を作り、プロカメラマンに撮影してもらい、それが本に載り、今も尚書店で販売されています。これまで、天野校長監修で、3冊既刊しており、2014年には4冊目の発売予定をしています。
 他、ヨーロッパ、アジア方面に、海外研修を行い、近年ではベトナムの政府機関“婦人会”の方々と花を主体とした文化交流が実現しました。
 花を介して心を癒すフラワセラピーと共に、花を介して様々な未知の体験を一緒に楽しみましょう。

タカコアートスクールのあゆみ

1966年 天野剛子により『タカコデザインスクール』設立
1974年 『タカコアートスクール』に名称変更
1980年5月 作品展(3日間)【阪急グランドビル26F】
1983年 校長天野剛子が、デザインフラワー用材料の製法について、特許取得(特許第1144820号)
従来アートフラワー(クロスフラワー、ペーパーフラワー、パンフラワー、ビーズフラワー、リボンフラワーなど)を制作する際に、それぞれクロスフラワー用、ペーパーフラワー用にあらかじめ市販されている何ら加工されていない材料を製作に供している。
本発明は、使い古した布、皮革、紙等の原材料を再利用して、これを漂白工程、のり付け工程、乾燥工程を経た後、染色などやその布の柄なども工夫して仕上げることを特徴とするデザインフラワー用材料の製造方法。
この発明により材料に独自性(風合いや色、厚みなど自由に好みで変化をつけられる)が増し、溶剤やのりにより細かい技巧が加えられ、使い古した物を使用すること(リメイク)によりエコにもつながるものである。
この製法を利用し、古布や共布で、服飾・装身具、インテリア装飾用の花を創作。服飾界にも広く使われる様になった。
1985年2月 作品展と花のコンサート「花と音楽の出会い“楽に寄せて”」(4日間)コンサートは花にまつわる楽曲生演奏【芦屋モンテメール6Fサロン】
1989年9月 作品展“花とシネマと音楽と”(3日間)作品展示とピアノ弾き語り、ティータイムコンサート【カサブランカクラブ:神戸北野異人館通り】
1996年11月 作品展“花・遊・煌”(6日間)作品展示、チャリティーバザー、パフォーマンス、生徒によるブライダルブーケ&フロアショーを同時開催。衣装協力として、桂由美さんデザインドレス。【神戸阪急ミュージアム6階】
1997年10月 作品展(5日間)【須磨大丸カルチャークラブ】
1997年 神戸市長賞 花時計賞・善行 社会福祉  阪神淡路大震災復興支援に寄付
1997年 兵庫県知事賞表彰 兵庫県技能顕功賞受賞(天野剛子)
1998年9月 ギ・マルタン氏(フランス)を招聘し2日間の特別レッスンを開催
2000年4月 作品展“夢つどう”(大阪1日間、神戸3日間)【大阪:MBS毎日放送1Fギャラリー、神戸:兵庫県民アートギャラリー】
2001年11月 作品展“飛翔 -はばたき-”花の館オープン記念作品展&ミニコンサートも同時開催【花の館】
2002年12月 天野剛子監修書籍発売「癒しのための行事の花。季節の花。」(角川書店)
2002年 天野剛子によるフラワーセラピー普及協会設立に伴って、フラワーセラピー普及協会理事校となり、フラワーセラピスト養成講座開始
2005年2月 ダニエル・オスト氏(ベルギー)ウェディングブーケショーに参加【ホテルオークラ神戸】
2005年3月 神戸らん展出展
2005年10月 天野剛子監修書籍発売「花で心を癒す フラワーセラピー」(誠文堂新光社)
2007年7月 フランス海外研修&撮影会
2007年7月 神戸ハーバーランドにて開催されたビッグイベント“SWEET”にて、客船コンチェルト内において作品展示&船内装飾&ファッションショー会場装花&ブーケ制作
2008年6月 “プリフェアinみなとみらい”に作品出展&ブーケショーのブーケ出品【みなとみらい】
2008年8月 天野剛子監修書籍発売「ココロも脳もリラックス フラワーセラピー」(草土出版)
2009年11月 ジル・ポティエ氏(フランス)を招聘し2日間特別講習会を開催
2009年11月 作品展“未来に向かって”(6日間)【神戸三ノ宮さんちかホール】
2011年2月 ベトナム文化交流フラワーツアー(政府機関“婦人会”)
2011年11月 東日本大震災復興支援として開催された作品展に協力参加【宮城県仙台市】
2012年3月 作品展“花のちから 自然のちから”(2日間)【ピアスギャラリー(大阪梅田piasタワー1階)】
2012年8月 東日本大震災復興支援作品展に参加出展【北海道札幌市】
2013年11月 大阪梅田校移転記念「花のつどい」【グランフロント大阪オーナズタワー】
2014年6月 レン・オークメイド氏(オランダ)を招聘し、2日間の特別講習会を開催
2015年11月 ミス・ユニバース・ジャパン兵庫2016 会場の花装飾協力参加
2016年11月 ミス・ユニバース・ジャパン兵庫2017 会場の花装飾。ファイナリスト用ブーケ提供。
2017年8月 オーデンセ・ジャパン・デイ2017参加 (作品展示&ワークショップ実施)
【日本デンマーク外交樹立150周年記念認定事業】
在デンマーク日本大使館認定オフィシャルイベント。
オーデンセ・フラワー・フェスティバル連動プログラム。
コース案内・料金
講師紹介
教室紹介・アクセス
スケジュール
お問い合わせ・資料請求
ニュース・キャンペーン情報